カテゴリ:<新築>交野市N様邸( 9 )
交野市私部新築 完成しました!
 交野市私部に新しい住宅が完成いたしました!

当社は建築のテーマとして、お客様に歓んでいただいて、それが当社の歓びとなる、歓びの家を掲げておりますが、今回の建物も、お客様にお歓びいただける建物になったのではないかと思います。

建物の完成までに、お客様と間取りやイメージ・設備・色等、様々なお打ち合わせを重ね、施主様と一緒に創り上げてきた、双方の想いが詰まったこだわりの建物が完成しました。

d0121673_12184087.jpg


外観デザインは、他にはないオリジナリティ溢れるものになっています。
シンプルモダンをキーコンセプトとし、白と黒のツートンカラーですっきりとした外観に仕上げました。
d0121673_12185043.jpg

N様邸は、屋根と一部外壁に、ガルバリウム鋼板を使用しています。
こちらの特徴は、耐久性が高く、他の屋根材より比較的軽いので、地震に強いといわれています。最大の特徴は加工しやすい為、様々なデザインに施工できる点です。



外観のシンプルさとは対照的に、室内は木質系の色の床材や建具を多用し、温かみのある明るい空間に仕上げました。
バリアフリー住宅施工(ホームエレベーターや各所に手すりの設置、スロープなどにより段差の解消など)も当社がおこなっております。
d0121673_12191540.jpg

d0121673_12192697.jpg

自然な光が差し込むように、窓の配置や光の通り道も考えられた設計
d0121673_12193690.jpg

高いデザイン性と使い勝手の良い、システムキッチン!
d0121673_12195021.jpg

ふき取りがとても楽なガラストップコンロ!
d0121673_12195741.jpg

暖房乾燥付高機能システムバス!
d0121673_1220517.jpg
d0121673_12215465.jpg

光と風を考えた空間の演出!
d0121673_12201575.jpg

d0121673_12202510.jpg
d0121673_12203287.jpg

N様邸は建物1階部分を会社事務所としても使用するため、玄関を2箇所設けたり、事務所部分と居住スペースのゾーニング(間取り配置)など、設計面でも多くの工夫が凝らされています。
当社では、ただ、お客様のご要望通りの建物を建築するだけでなく、建築のプロとして+アルファのご提案を出し、より良い建物を建築させていただきます!
by kent21_k | 2009-05-31 12:38 | <新築>交野市N様邸
N様邸 新築進行状況♪
月末のお引渡し向けて、いよいよ工事も大詰めです!

クロス(壁紙)を貼る為の下地パテ埋め作業の様子です。
d0121673_18102259.jpg


室内の工事も完成に向けて急ピッチですすめられています。
d0121673_18122191.jpg

by kent21_k | 2009-05-17 18:10 | <新築>交野市N様邸
N様邸 仮設足場が外れました!
建物に向かって左側のガルバリウム剛板で作ったサークルがアクセントのとても個性的な外観です!

足場を解体し終えた建物の外観です!
d0121673_13191386.jpg


道行く人たちも興味深げに見ておられました。
d0121673_13192715.jpg


外壁工事も無事に終わり、ようやく仮設足場の解体です>
d0121673_13185522.jpg

by kent21_k | 2009-05-17 14:12 | <新築>交野市N様邸
交野市私部新築 建築中 アルミ化粧工事
いつもお世話になります。
建都コーポレーションの濵田です。
交野市私部で建築中のお家いよいよ引渡の期限が迫ってまいりましたので、急ピッチで工事が進んでいます。
進んでいる状況はこちらです。
システムキッチン!
d0121673_2158575.jpg

ホームエレベーター!
d0121673_2224021.jpg

床暖房!
d0121673_223243.jpg

システムバス!
d0121673_2232597.jpg


高い機能性を備えているお家ですが、デザインも個性的です。

ガルバニウム鋼板の屋根!
d0121673_2243221.jpg

ガルスパン!と円形アルミ化粧!
d0121673_226128.jpg
d0121673_2262223.jpg


個性的なデザインのお家が、すこしづつベールを脱いできております。
まだ全貌は明らかにされていませんが、今週土曜日5月16日から足場を外していきますので、個性的なデザインをご覧いただけると思います。
興味がございましたら、是非御連絡してくださいね♪
建都コーポレーション
TEL 072-895-2400
by kent21_k | 2009-05-12 22:11 | <新築>交野市N様邸
交野市私部新築 建築中(エレベーター)
交野市私部新築ブログ♪
今回はなんと、一戸建て住宅のホームエレベーター設置です!
加齢や病気、怪我などによって身体の機能が低下すると、歩いたり座ったりというなんでもない日常動作に負担を感じるようになってくるのです。まして階段などの段差は特に体に負担となります。一生のうちで最も高い買物の住宅が高齢者や障害者にとって苛酷な住宅になってしまいます。
そうならない為にもバリアフリー住宅施工(ホームエレベーターや各所に手すりの設置、段差の解消など)も当社はおこなっております。
d0121673_2101984.jpg

現在交野市私部建築中のホームエレベーター施工写真です。
d0121673_2103244.jpg

最近はホームエレベータもかなりお安くなっております。
24時間365日故障出動、緊急出動やエレベータの遠隔監視システムなど安全面もしっかりフォロー

リフォームや建替えなどの際、バリアフリー住宅に興味のある方は是非ご連絡御待ちしております。
d0121673_21533536.jpg

by kent21_k | 2009-04-30 21:56 | <新築>交野市N様邸
交野市新築 建築中(ガルバニウム鋼板の屋根)
d0121673_16514462.jpg
ガルバリウム鋼板とは、耐食性、耐熱性、加工性などに優れたアルミニウム・亜鉛合金めっき鋼板のことです。住宅・事務所・店舗・工場などさまざまな建築物に使用され、住宅では外装材として使用されることが多く、デザイン性も高いです。
d0121673_16514837.jpg

こちらの新築の特徴である丸い屋根は、加工のしやすいガルバニウム鋼板を採用
個性的な、建物を演出しています。
d0121673_1651505.jpg

ガルバニウム合板を息を揃えて、ゆっくりと吊りあげます。
d0121673_21481674.jpg

やっと上げ終わりました。
d0121673_16515235.jpg

一枚一枚丁寧に、接着していきます。
d0121673_16544737.jpg

軽くて丈夫なガルバニウム鋼板、加工もしやすいので個性的なお家を建てるときはいかがでしょうか?
by kent21_k | 2009-04-24 23:02 | <新築>交野市N様邸
いよいよ上棟です!
基礎が完成すると、いよいよ棟上です!
こちらが完成した基礎です
d0121673_2148133.jpg

1階部分は施主様が経営する会社の事務所も兼ねているため、基礎の高さは通常の住宅よりも低めに設定しています。

基礎が出来上がると仮設足場を組み立てます。仮設足場を組むことで、より安全に作業をすることができます。
d0121673_2254530.jpg


いよいよ上棟!上棟の日は朝から約10人ほどの大工さんが来て、朝からクレーンを使って建物を組み上げていきます。
d0121673_2284744.jpg

そして夕方には建物の骨組みができあがります。
d0121673_2210128.jpg

屋根がR形状になるので、骨組みもR形状になっています。

上棟作業が終わると、棟に御幣を掲げ、工事関係者と施主様、そして弊社スタッフで建物が竣工後も無事であるように祈ります。また、大工の棟梁と施主様とで建物の四隅に塩・お酒・洗い米をまいて清めます。
d0121673_22253556.jpg

最近は上棟式を省略される方も多いと聞きますが、実際に工事をしてくれる大工さんと顔を合わせられる良い機会ですし、一生の記念行事なので、なるべく上棟式を開くことをお勧めしています。

棟が上がると一気に建物が出来上がったように感じますが、大工さんの仕事はここからが本番です!!
by kent21_k | 2009-03-19 21:39 | <新築>交野市N様邸
地盤改良~基礎コンクリート打設
地盤調査のデータを基に柱状改良工事(DSP工法)を行いました。
d0121673_2335685.jpg

建物が建つ部分の地面に直径50cm・深さ3.7~6m(強固な地層(=支持層)に達するまで)の穴を28本掘り、その穴の中にセメント系の地盤改良材(粉状)と土を攪拌させながら埋め戻していきます。
改良材が土と混じると、土中の水分と反応して約3時間ほどでカチカチに固まります。
すると地中に28本の固い柱が作られることになり、建物の不同沈下を防止してくれます。
下の写真は地盤改良材です。1袋に1トンの改良材が入っており、全部で7.5トンの改良材を使用しました。
d0121673_23441682.jpg


建物を支える地盤ができるといよいよ基礎工事に着工です。
まず、地盤をならした後、基礎の鉄筋を組み、コンクリートを流し込む型枠を組み上げます。
d0121673_23482212.jpg

d0121673_23483624.jpg

当社の基礎は他社の一般的な2回に分けてコンクリートを打設する工法と違い、1回でまとめて打設するので、コンクリートに継ぎ目ができず、見た目もきれいで強度も強い基礎が作れます(基礎コンクリート一発打ち工法)
そのためには「浮かし型枠」と呼ばれる専用の工法で型枠を組むため、手間もコストもかかります。それでも、建物の最も重要な部分なので、一切の手抜きはいたしません!

基礎のコンクリートを打設するときにも、打設するコンクリートが、設計士の要求する基準を満たすものかどうかの検査を行います。
d0121673_063789.jpg

コンクリート検査では主に
・コレディーミクストコンクリート(=生コン)の固さ
・温度
・塩分含有濃度
・酸素飽和量
を調べます。
また、コンクリートの強度は打設後28日後の強度を基準とするため、現場で採集したサンプルを28日間にわたって水中で養生し、その後強度を測定します。なぜ水中で養生させるかというと、コンクリートは水と反応して固化(=強度が出る)するためです。

d0121673_0155525.jpg

by kent21_k | 2009-03-11 23:33 | <新築>交野市N様邸
地盤調査
敷地の地盤調査を行いました。
d0121673_1104043.jpg

調査する場所は、建物の隅(4か所)と中心部分の合計5か所です。
調査の方法はスウェーデン式サウンディング調査にて行いました。
調査ポイントに突き刺したドリルに100kgの荷重をかけながらゆっくりと回転させていき、ドリルの先端が25cm沈む間に何回転するかを計測して地耐力を調査します。
今日の調査結果を基に、地盤改良の必要性を検討します。
by kent21_k | 2009-02-04 20:01 | <新築>交野市N様邸