人気ブログランキング |
<   2009年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧
交野市私部新築 完成しました!
 交野市私部に新しい住宅が完成いたしました!

当社は建築のテーマとして、お客様に歓んでいただいて、それが当社の歓びとなる、歓びの家を掲げておりますが、今回の建物も、お客様にお歓びいただける建物になったのではないかと思います。

建物の完成までに、お客様と間取りやイメージ・設備・色等、様々なお打ち合わせを重ね、施主様と一緒に創り上げてきた、双方の想いが詰まったこだわりの建物が完成しました。

d0121673_12184087.jpg


外観デザインは、他にはないオリジナリティ溢れるものになっています。
シンプルモダンをキーコンセプトとし、白と黒のツートンカラーですっきりとした外観に仕上げました。
d0121673_12185043.jpg

N様邸は、屋根と一部外壁に、ガルバリウム鋼板を使用しています。
こちらの特徴は、耐久性が高く、他の屋根材より比較的軽いので、地震に強いといわれています。最大の特徴は加工しやすい為、様々なデザインに施工できる点です。



外観のシンプルさとは対照的に、室内は木質系の色の床材や建具を多用し、温かみのある明るい空間に仕上げました。
バリアフリー住宅施工(ホームエレベーターや各所に手すりの設置、スロープなどにより段差の解消など)も当社がおこなっております。
d0121673_12191540.jpg

d0121673_12192697.jpg

自然な光が差し込むように、窓の配置や光の通り道も考えられた設計
d0121673_12193690.jpg

高いデザイン性と使い勝手の良い、システムキッチン!
d0121673_12195021.jpg

ふき取りがとても楽なガラストップコンロ!
d0121673_12195741.jpg

暖房乾燥付高機能システムバス!
d0121673_1220517.jpg
d0121673_12215465.jpg

光と風を考えた空間の演出!
d0121673_12201575.jpg

d0121673_12202510.jpg
d0121673_12203287.jpg

N様邸は建物1階部分を会社事務所としても使用するため、玄関を2箇所設けたり、事務所部分と居住スペースのゾーニング(間取り配置)など、設計面でも多くの工夫が凝らされています。
当社では、ただ、お客様のご要望通りの建物を建築するだけでなく、建築のプロとして+アルファのご提案を出し、より良い建物を建築させていただきます!
by kent21_k | 2009-05-31 12:38 | <新築>交野市N様邸
工事進捗状況5.30
現在のK様邸の工事の進捗状況をご紹介します。

室内は、先日から行っていたリビング天井の丸太の塗装が終わり、化粧の天井板(ウェルドパネル)も貼り終わっています。
d0121673_22145737.jpg


また、リビングの床の工事も進行中です。
大工さんがフロアを1枚ずつ丁寧に貼っていきます。
d0121673_22155574.jpg


K様邸のフロアの材質は、なんと、 「竹」 です!
竹を細かく貼り合わせたバンブーフロアという床材で、木材とはまた違った味のある床材です。

d0121673_22191868.jpg

床の上に見える白いものはスペーサーです。
天然素材を使用しているため、湿度の増減によって竹が収縮します。そのための0.5mmほどの隙間をあけて施工するためにフロア同士の間に挟みこんでいるのです。
全ての床を貼り終えると外します。

外壁のほうは、しっくいを塗るための下地のモルタル下塗りを行っています。
モルタルの下には約1cmほどの通気層が作られており、壁内に湿気がこもらないようになっています。
また、通気層を設けることで雨漏れにも強くなります。
d0121673_2224874.jpg


今日も設計の先生が来て現場で細かな打合せを行っていました。
d0121673_22245743.jpg

by kent21_k | 2009-05-30 22:25 | <新築>寝屋川市漆喰の家
N様邸 新築進行状況♪
月末のお引渡し向けて、いよいよ工事も大詰めです!

クロス(壁紙)を貼る為の下地パテ埋め作業の様子です。
d0121673_18102259.jpg


室内の工事も完成に向けて急ピッチですすめられています。
d0121673_18122191.jpg

by kent21_k | 2009-05-17 18:10 | <新築>交野市N様邸
N様邸 仮設足場が外れました!
建物に向かって左側のガルバリウム剛板で作ったサークルがアクセントのとても個性的な外観です!

足場を解体し終えた建物の外観です!
d0121673_13191386.jpg


道行く人たちも興味深げに見ておられました。
d0121673_13192715.jpg


外壁工事も無事に終わり、ようやく仮設足場の解体です>
d0121673_13185522.jpg

by kent21_k | 2009-05-17 14:12 | <新築>交野市N様邸
K様邸 5.16 ごろんぼ塗装
今日はリビング天井のゴロンボ(=丸太)の塗装を行いました。

d0121673_21325473.jpg


今回の塗装作業は家具の塗装等を行う特殊な塗装職人が行います。
それは、外壁等の塗装の場合と違い、無垢の木を塗装するため、専門のノウハウが必要なためです。
d0121673_2135553.jpg

弊社では、作業内容に応じて塗装の職人等も使い分けています。
塗りあがるとこのような感じになります。
d0121673_21354240.jpg




瓦業者も今日は二人がかりで作業に当たっていただいていました。
d0121673_21365174.jpg


午後から雨が降るので朝から忙しく作業していました。
by kent21_k | 2009-05-16 21:37 | <新築>寝屋川市漆喰の家
K様邸 5.15 雀口を塞ぐ!!
K様邸には毎日様々な工事業者が出入りして作業を進めています。

今日は瓦葺作業の中で瓦と軒の間の雀口(すずめぐち)を塞ぐ作業を行いました。
まず、軒先に瓦を載せる部分に面戸(めんど)という部材をとりつけます。
下の写真内の赤丸で囲んだ部分に見えるギザギザの部品です。
d0121673_22302316.jpg

この面戸で雀口を塞ぎます。
d0121673_17574798.jpg

上の写真の赤丸で囲った部分が雀口です。
ここに雀が入って巣作りをすることがあるため、あらかじめ塞いでおくのです。

それにしても瓦屋さんの作業も根気の要る作業です。
1枚1枚手作業で瓦を葺いていくので、時間がかかります。
d0121673_2252268.jpg

明日は午後から雨が予報されているので、瓦屋さんは朝から大忙しです。

当社が屋根工事をお願いしている瓦柾(かわらまさ)さんのホームページもご覧ください。
瓦を使ったおしゃれな雑貨がいっぱいです!
by kent21_k | 2009-05-15 22:59 | <新築>寝屋川市漆喰の家
K様邸 5.14
K様邸のリビング部分の様子です

d0121673_2127581.jpg


室内に仮設足場を組立て、天井付近の作業を行います。
一般的な住宅と違い、天井が高いので、このような方法を採っています。

足場の上に登って撮影してみました。
d0121673_21313765.jpg

ごろんぼのアップ
d0121673_21323220.jpg


その他、階段の取付工事も少しずつ始まっています。
d0121673_21343959.jpg


バラ板もこの通り!
d0121673_21364728.jpg


瓦葺作業も順調に進んでいます!
d0121673_21373693.jpg


今日は風がとても強かったので、工事作業終了後に、現場の前の道路と側溝の落ち葉やゴミを掃いてから帰りました。
by kent21_k | 2009-05-14 21:40 | <新築>寝屋川市漆喰の家
交野市私部新築 建築中 アルミ化粧工事
いつもお世話になります。
建都コーポレーションの濵田です。
交野市私部で建築中のお家いよいよ引渡の期限が迫ってまいりましたので、急ピッチで工事が進んでいます。
進んでいる状況はこちらです。
システムキッチン!
d0121673_2158575.jpg

ホームエレベーター!
d0121673_2224021.jpg

床暖房!
d0121673_223243.jpg

システムバス!
d0121673_2232597.jpg


高い機能性を備えているお家ですが、デザインも個性的です。

ガルバニウム鋼板の屋根!
d0121673_2243221.jpg

ガルスパン!と円形アルミ化粧!
d0121673_226128.jpg
d0121673_2262223.jpg


個性的なデザインのお家が、すこしづつベールを脱いできております。
まだ全貌は明らかにされていませんが、今週土曜日5月16日から足場を外していきますので、個性的なデザインをご覧いただけると思います。
興味がございましたら、是非御連絡してくださいね♪
建都コーポレーション
TEL 072-895-2400
by kent21_k | 2009-05-12 22:11 | <新築>交野市N様邸
外壁下地作業
K様邸の工事は五月晴れ058.gifが続いているお陰で順調に進んでいます003.gif

建築の工事(特に外壁工事)では、天候に左右されることがしばしばあるので、日々の天気予報のチェックも欠かせません057.gif

先日、台風057.gifが日本に向かってくるのでは?との天気予報が流れた時には、弊社の社長が休日を返上して現場の足場の台風対策を行いました。

K様邸の外壁は、しっくい仕上げ(お城の真っ白な外壁と同じ素材です)を行いますが、壁内を外気が循環して湿気をこもらせないように、壁の中に通気層を設ける通気工法を採用します。
そのため、外壁が二重構造となります。
d0121673_2141128.jpg

上野写真で白い紙(防水透湿シート)を貼った上に、縦方向に細い木の板を打っていますよね・この木の厚み分通気層ができるのです。
そしてその上にバラ板(横方向にびっしりと貼っている板)を打ち、しっくいを塗る下地の壁を作っていきます。


バラ板を打ち終えるとこうなります。
d0121673_21445521.jpg

d0121673_21451366.jpg


木の家って感じがしますね~012.gif


そして本日、JIOによる外装下地検査を受検しました。
これは、外壁下地の防水処理がしっかり行われているかをチェックする検査です。
建物の雨漏りの原因となり得る箇所を徹底的にチェックする、非常に重要な検査です。


d0121673_2149512.jpg

d0121673_21491559.jpg

結果はもちろん一発合格!

工事は次の段階に進みます!!
by kent21_k | 2009-05-12 21:51 | <新築>寝屋川市漆喰の家
枚方藤坂リノベーション
当社が枚方市藤阪元町にて手掛けた、住宅のリノベーションの様子をご紹介いたします。

昭和58年建築の木造住宅・・・各所に経年劣化による傷みや汚れが出てきていました
d0121673_19251070.jpg


d0121673_19252224.jpg


d0121673_19285498.jpg


d0121673_1929127.jpg

作りやデザインも時代を感じさせますね。。。

ここから、築25年の住宅がリノベーションでどのように生まれ変わるのでしょうか??

まず、大工さんが既存設備を解体していきます。
まずはキッチン
d0121673_19352861.jpg


お風呂も解体します
d0121673_2118654.jpg


床がブヨブヨしていた洋室は、床の下地から手を加えます
d0121673_21195779.jpg


外壁も塗り替えます
d0121673_2126144.jpg


このように、建物全体にわたって工事を行い、建物の価値を高めることをリノベーションといいます。

数日後・・・059.gif

ついに完成です!

玄関を開けると、杉の無垢板を貼った腰壁がやさしく出迎えてくれます
d0121673_21315719.jpg


床がブヨブヨだった洋室は新築と見間違うほどキレイになり(もちろん床もたわみません)
d0121673_21331933.jpg


お風呂も新しいシステムバスに入替えまして
d0121673_2134773.jpg


極めつけはこのキッチン!!食洗機&昇降ウォール付のシステムキッチンです!
d0121673_21352773.jpg


2階の和室もこんなにきれいになりました016.gif
なんだかお部屋も明るくなりました058.gif
d0121673_21364371.jpg


外観もキレイになっています。
d0121673_21372755.jpg


ちなみに以前はこんな感じ
d0121673_2139208.jpg


どうです?全然違うでしょ~??

今なら完成した室内をご案内できますので、お気軽にお声をお掛けください!
先日オープンハウスを開催したのですが、皆さん「新築みた~い!」016.gifっておっしゃっていただいて好評でした!

この機会にご自宅のリノベーション、またはリノベーション物件のご購入をお考えになられてはいかがでしょうか?
by kent21_k | 2009-05-11 21:47 | 建築・リフォームニュース