<   2009年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧
室内の工事進捗状況
建都コーポレーションの洲崎です。

現在、当社が寝屋川市で手掛けさせていただいている”漆喰の家”の室内の進捗状況をご紹介いたします。

和室の天井は網代(網代は杉皮、桧皮、竹の皮などを使って各種の模様に編んだもので、その由来は、川の瀬にて魚を捕るため竹や木を編んで網の代りに立てた漁法から名付けられたといわれています。)を貼り、すす竹をアクセントに用いたりとだいぶこだわった内装に仕上がる予定です。
【網代の写真】
d0121673_1993233.jpg


【すす竹の写真】
d0121673_19174268.jpg


【網代とすす竹】
d0121673_19181525.jpg


また、本日で大工さんの作業がいったん終了し、今後は塗装職人による室内木部(柱・巾木・廻り縁)の塗装作業(塗料は植物由来の健康塗料の”オスモ”を使用)や左官職人による珪藻土壁の作業に移っていきます。
オスモで柱を塗った様子】
d0121673_1922147.jpg


d0121673_1922291.jpg

by kent21_k | 2009-06-30 19:23 | <新築>寝屋川市漆喰の家
しっくい塗り壁下地作業
こんばんわ。建都コーポレーションの洲崎です。

本日、現場では左官職人によるしっくいの下地作業が行われました。
d0121673_20423769.jpg

写真下の職人さんが手にしているネットは寒冷紗(かんれいしゃ)と呼ばれるグラスファイバー製のネットで、しっくいの割れ防止やモルタルとしっくいの接着性を高める下地材として使います。

d0121673_20453397.jpg

寒冷紗を施工した後の壁の表面のアップ画像です。
この上に砂としっくいを混ぜ合わせた砂漆喰を塗り、本漆喰の下地とします。
d0121673_20471961.jpg

しっくい塗りは雨天ではできないため、晴れの日を選んでの作業となります。
先日梅雨入りしたばかりなので、これから毎日058.gif天気予報057.gifとにらめっこの日々が続きます・・・
d0121673_20473388.jpg

by kent21_k | 2009-06-13 20:50 | <新築>寝屋川市漆喰の家
カウンター板選び
今日は社長と大工の棟梁が奈良までキッチンのカウンター板を選びに行きました。
d0121673_0125614.jpg

天然木を縦に割いた立派な板です。

大工さんが良い材料を真剣に吟味します。
d0121673_0144816.jpg

d0121673_015480.jpg


既製品ではないので、形や大きさ、色合いなどもバラバラなので、材料選びが難しいです。。。
d0121673_0171851.jpg


近日中にキッチンのカウンターボードを取り付け予定なので、またブログでご紹介させていただきますのでお楽しみに!!
by kent21_k | 2009-06-06 00:18 | <新築>寝屋川市漆喰の家